簡単にできる!お宅の一品拝見

プレゼントの野菜は季節によって変わります野菜を使った
お宅の一品をご紹介ください。

パソコンや携帯から簡単に応募できます。このページで紹介させて頂いた方には 「熊本の旬の野菜詰め合わせ」をプレゼントいたします。

投稿はこちらから

※編集の都合上、ご紹介できない場合
もありますので何卒ご了承ください。

●新着順レシピ
●お役立ち!野菜別レシピ 

大根を使ったレシピ
 

「麻婆大根」(カモミールさんからの投稿)

麻婆大根

大根の甘みや旨味、美味しさを丸ごと利用するシンプルで簡単なレシピ。時短で栄養を丸ごととれるよう、大根を細かくカットしたら、電子レンジで熱を通すといいですね。

材料

・大根
・豚ひき肉
・赤ピーマン
・大根の葉
・合わせ調味料(酒・砂糖・塩コショウ・豆板醤・オイスターソース・ごま油・片栗粉)

作り方

1)大根は皮をむいて 1cmほどにカット。赤ピーマンも同じように。それらを電子レンジで熱を通します。大根の葉も細かくカット。

2)調味料を合わせておきます。豆板醤はお好みの辛さに調節して。水溶き片栗粉を用意しておきます。

3)豚ひき肉を炒めます。ひき肉から出る油を利用。色が変わったら、大根などの野菜を入れます。よく炒めたら、水溶き片栗粉以外の調味料を入れて軽く煮込みます。

4)すべてに火が通ったら、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。最後にゆでた大根の葉をちらして、出来上がり。

和食のイメージが強い大根を、豆板醤を使って中華風にするというアイデアにびっくり♪大根の新しいおいしさが楽しめますね。
ご飯にのせて食べてもおいしそうです!

「大根もち」(みーよんさんからの投稿)

大根もち

中の具は鰹節の粉やシーチキンでも大丈夫です。具がないと味気ないのであった方がいいです。もちもちしてて美味しいですよ。

材料

・大根 200g
・片栗粉・小麦粉 各大さじ2
・塩 少々
・桜えび 大さじ1
・(タレ) 醤油・酒・砂糖 各大さじ1
・みりん 小さじ1
焼くときに「ゴマ油」を適量。

作り方

1)大根をおろし軽く水分が残る程度にしぼる。

2)大根とタレ以外を混ぜて、平たく形を整え「ごま油」をひいたフライパンに並べ焼く。

3)焼き色がついたらひっくり返して、大さじ1くらいの水をまわしいれて蓋をする。

4)両面焼けたらタレを絡めながら3分ほど加減を見ながら焼く→完成。

熱かった夏も一段落ですが、まだまだ食欲が落ちがちなこの季節。しょうゆの香ばしい香りと、もちもちの食感で何個でも食べることができそうですね!

「大根の葉はお友だち炒め」(みっちゃんさんからの投稿)

大根の葉はお友だち炒め

野菜そのものの味が生きておいしいです。大根の葉の苦味が癖になります。食物繊維とビタミンCがとれますよ!

材料

・人参1本
・山芋100g
・大根の葉 1房
・塩、胡椒、七味、胡麻油

作り方

1)人参、山芋、大根の葉を食べやすい大きさに切ります。(人参、山芋は、短冊ぎりがおすすめ)

2)フライパンに胡麻油をひいて、1の野菜を炒める。

3)塩、胡椒、七味をお好みでかけて混ぜます。塩はミネラルたっぷりの岩塩がおすすめ。出来上がり!

赤、白、緑とカラフルで、冬の食卓を彩ってくれますね。カルシウムなどの栄養価がたっぷりの大根葉ですが、異なる食感の野菜と組み合わせることで、子どもたちも喜んで食べてくれそうです。

「あったかスープ」(うみみんみーさんからの投稿)

あったかスープ

寒い冬にぴったりな体の温まるスープの出来上がり。
ヘルシーで美味しいですよ。

材料

・白菜4分の1
・にんじん2本
・大根半分
・大根の葉
・えのき
・豚肉
・すりおろしたショウガ
・だしの素
・しょうゆ

作り方

1)野菜全てを鍋にいれ、水を半分ほど入れ、だしの素をお好みでふりかけ火にかける。

2)煮だったらエノキと豚肉を入れ、弱火にして再び火にかける。

3)最後にすりおろしたショウガを入れ、お好みでおしょうゆで味を調節してできあがり

春とはいえ、まだまだ肌寒い日が続きます。そんな日に心も体も温まるスープです。
たっぷりの野菜と、最後に入れるショウガがぴりっと効いていてヘルシー!

「大根のバター炒め」(みーすけさんからの投稿)

大根のバター炒め

大根のおいしい時期ですが、子供にはなかなか好まれません。
が、このお料理だと、バター味が香ばしくて、子供も喜んで食べます。
手間も時間もかからないのに、とってもおいしいので、ぜひお試し下さい。

材料

・大根
・塩コショウ 
・バター

作り方

1)大根の皮をむき、5ミリ〜1センチ程度の厚さに輪切りにする。
2)フライパンに油を薄くひき、大根をいれる。
3)蓋をして大根に火が通るまで待つ。
4)火が通ったら、軽く塩コショウをし、バターを入れて、こんがり色がついたら出来上がり

いつもご投稿ありがとうございます。ダイコンは煮物や汁物に入れてしまいがちですが、ソテーするとあらたなおいしさを発見できますね!最後にバターを入れるので、香りがぐんと引き立ちます。