SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトはGlobalSign社のSSL証明によって通信の安全が確保されています

簡単にできる!お宅の一品拝見

プレゼントの野菜は季節によって変わります野菜を使った
お宅の一品をご紹介ください。

パソコンや携帯から簡単に応募できます。このページで紹介させて頂いた方には 「熊本の旬の野菜詰め合わせ」をプレゼントいたします。

投稿はこちらから

※スペースの都合上、ご紹介できない場合
もありますので何卒ご了承ください。

●新着順レシピ
●お役立ち!野菜別レシピ 

里芋を使ったレシピ
 

「万願寺と里芋としめじの和風スパゲッティ」(ゆめこさんからの投稿)

万願寺と里芋としめじの和風スパゲッティ

ピリ辛がお好きなら、野菜を炒める時に鷹の爪を1本入れて炒めるとおいしくなります。
もっと和風がお好きなら茗荷を入れて、最後に柚子の皮をおろしたものを上からかけてもいいです。

材料

(2人分)
・スパゲッティ 150g〜170g
・万願寺とうがらし 3本
・里芋 2〜3個
・しめじ 80g程度(小さ目のパック1袋)
・麺つゆ 大さじ3杯(野菜を炒める時に1杯、パスタを入れてから2杯)「2倍濃縮」なければストレートでもOK
塩・コショウ 適宜
オリーブオイル  適宜

作り方

1)パスタを大きめのお鍋にお湯を沸かし、塩をお湯の1%入れて茹でる。

2)里芋は皮を剥いて、7〜8mmの半月切りにしてレンジで1分半ほどチンしておく。
万願寺はヘタを落として、斜めの輪切りに。(種は取り除く)
しめじはいしづきを切り落としてさばいておく。

3)フライパンにオリーブオイルを入れて、万願寺、しめじを加え少ししんなりして来たら、里芋を入れて塩、コショウをし、全体に柔らかくなるまで炒め、万願寺が柔らかくなって来たら麺つゆ大さじ1杯をサッと回しかけて材料にからめる。

4)パスタが茹で上がったら、ゆで汁からそのままトングかお箸などでパスタを直にフライパンに入れて、全体に野菜がからむように混ぜ合わせる。

5)麺つゆ大さじ2を回しかけて、味を馴染ませる。
(味見してみて薄いようなら、麺つゆを追加してください)
仕上げにオリーブオイルを大さじ1杯をかけて全体にからませたら出来上がり。

京野菜を使ったパスタは、九州に住む私たちには新鮮!万願寺とうがらしは、ビタミンCが豊富なので、夏風邪の予防や紫外線を浴びたお肌にもよさそうですね。

「揚げ里芋のオイスターソース煮」(madadaさんからの投稿)

揚げ里芋のオイスターソース煮

ご飯が進む、美味しいおかずです!
煮物、味噌汁以外で、里芋を美味しく食べれます♪

材料

・里芋5〜6個
・砂糖大2
・しょうゆ大2
・オイスターソース大1
(豚肉を追加の時は、酒大1追加)

作り方

1)里芋を5ミリくらいにスライスし、油で素揚げし、8割がた火を通す。

2)フライパンに1)の里芋を入れ、合わせておいた調味料を入れ、火が通ったら完成。

(豚肉を入れる時はフライパンで先に肉に火を通してから、1)の里芋も入れる。)

里芋をスライスして煮ると煮崩れてしまいますが、素揚げだと型崩れすることもなく、短時間で調理できますね!オイスターソースと合わせるのも新鮮です!

「里芋の袋詰め」(ぺんちゃんさんからの投稿)

里芋の袋詰め

里芋のコロッケを作ろうと思い、パン粉をつけてあげるよりヘルシーと思い、作りました。
もちろん揚げても美味しいですが、油揚げに詰めるので、香ばしくて美味しかったです♪
子供にも、お年寄りにも好評でした。

材料

・里芋・豚ひき肉・油揚げ 
・醤油・砂糖・みりんなど

作り方

1)豚挽き肉を、砂糖・醤油・みりんで甘辛く煮る
2)里芋は、レンジでチンするか、柔らかく茹でてマッシュして、1)と合わせる。
3)油揚げを半分に切り、2)を詰める。
4)魚焼きグリルで、こんがり焼く。

これからの季節大活躍の里芋ですが、煮物以外にこのような食べ方もあるのですね!油揚げのぱりっとした食感と、ねっとりした里芋がクセになりそうです。