SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトはGlobalSign社のSSL証明によって通信の安全が確保されています

よかくまさん時々日記 こんにちは。 このサイトの管理人、よかくまさんです! 日々の思いや感想を 気ままに綴ってみます。 どうかよろしくお付き合いください!

ホームラン&場外ホームランメロン

2017/06/12(Mon)

先日、熊本県庁内でJA阿蘇白水メロン部会の皆さんと一緒に、「ホームランメロン」と「場外ホームランメロン」の販売を行いました。
ホームランメロンは、ネットがないつるんとした果皮で乳白色をしていて、果肉も白く糖度は16度以上というのが特徴です。
味見をしてから買っていただこうと、たくさん試食を用意しましたが、試食した方はみなさん「甘い!!!」と言われ、商品はすぐに完売となりました。
1人で2玉3玉と購入される方、「次はいつ販売に来られますか?」とお尋ねされる方が多く、ホームランメロンの人気を実感しました。
JA阿蘇白水メロン部会のホームページで、ホームランメロンをはじめ、肥後グリーンメロン、アールスメロンをご購入いただけますので、チェックしてみてください♪
【白水メロン部会HP】
http://www.aso.ne.jp/~melon/index.html

熊本地震から1年。

2017/04/17(Mon)

熊本・大分を襲ったあの大地震から1年が経ちました。
私にとっては、この1年がものすごく長く感じました。
あの日を境に、色々なことが変化しました。
それまで当たり前だった、料理をして出来立ての温かいご飯を食べること、ゆっくりお風呂に入ること、温かい布団で足を伸ばして寝ること、そんな日常生活さえ送ることができなくなり、改めてそれまでの環境のありがたさを実感しました。
復興にはまだまだ時間を要しますが、着実に前に進んでいます。
1日も早い復興に向け、自分に出来ることを実践していきたいと思います。
写真は、4月14日の前震の揺れで止まった時計と、4月16日の本震で落下して止まった時計、前震で割れた食器、そして避難所へ炊き出しに来て下さったラーメン屋さんに頂いた食事です。

ご来場ありがとうございました!!

2017/02/25(Sat)

みんさん、こんにちは。

1月21日より開催されていました「第42回JA植木まつり」が、先日閉会しました。
全国より、延べ21万人を超える皆様にお越しいただき、また、熊本県青果物消費拡大協議会のイベントにも多くの方にご参加いただき、誠にありがとうございました!!
私も、会場内で花や庭木を見て回ったり、県内各地の特産物を味わったりと、とても楽しい1ヵ月間を過ごしました♪

イベントでは、「試食会」や「いちごの食べ比べ」、「野菜・果物のビンゴゲーム大会」などで多くの方に熊本の美味しい青果物を味わい、知っていただくことができたかなと思います。

ぜひまた来年も実施できればと考えています。
そして、また多くの皆様にお楽しみいただければと、来年のJA植木まつりの開催を楽しみにしています。

☆注目☆の野菜・果実

2017/02/03(Fri)

みなさん、こんにちは。

某アイドルグループのリーダーが購読していることがわかり、一気に注目を集めた「日本農業新聞」。
私も購読しており、毎朝目を通すのが日課です。

さて、その日本農業新聞に連日掲載された農畜産物のトレンド調査結果。
スーパーや生協、卸売会社など計57社からの回答結果だそうで、2017年は、野菜では「機能性」や「調理のしやすさ」、果実では「食べやすさ」という点に注目が集まりそうだということです。
特に注目される品種・ブランドでは、野菜で「はちべえトマト」「ヒゴムラサキ」「サラたまちゃん」など、果実では「ゆうべに」「肥のあかり」「アンデスメロン」などで、熊本の青果物への注目が高いことが伺えて嬉しくなりました。
特に「ゆうべに」は食味がよくて小売店からの評価が高いそうです!

これからさらに、熊本の青果物が全国へ浸透していくといいなと改めて感じました。

「トマトだご汁」試食会大盛況!!

2017/01/23(Mon)

みなさん、こんにちは。

最強寒波の到来により、全国的に寒い日が続いているようですね。
暖かいイメージを持たれている方も多いかもしれませんが、火の国熊本でも連日、雪が舞っていてとても寒いです(><)

さてそんな中、1月21日(土)より開催されている「第42回JA植木まつり」で、「トマトだご汁」の試食会を行ってきました。
熊本の郷土料理「だご汁」にトマトを加えた変わり種の料理で、小麦粉に水を加えてこねて作る「だご(だんご)」に、水ではなくすりおろしたトマトを加えて作ります!
ほんのり赤色の「だご」は彩りが良く、トマトのやさしい甘みもありとても美味しいです。
試食会でも大好評で、用意した150食がわずか10分あまりでなくなってしまいました。

当ホームページの「畑の手づくり料理」の中で作り方を紹介していますので、こちらを参考にぜひ作ってみてください!!

畑の手づくり料理
https://www.kumamoto-sskk.jp/recipe/