園児たちとすいかdeお楽しみ会!

 

まいど。

まだ5月だというのにあっついあっつい大阪から、涼しげなすいかの話題をお届けします!

 

大阪で32度、北海道で35度を記録した5月25日の土曜日、奈良県大和高田市のかなえ保育園にお邪魔して熊本県産すいかを使ったお楽しみ会に参加しちゃいました!

 

お楽しみ会のなかで、奈良県ですいかの種子を生産・研究する萩原農場の皆さんも来園!これから日本の食を担う子どもたちと親御さんたちに熊本のすいかをいっぱい食べてもらう機会となりました。

お楽しみ会では萩原農場作「すいかサンバ」を踊ったり…


萩原農場・萩原専務がおいしいすいかの切り方をレクチャーしたり…


すいかクイズも!2歳のももちゃん、「すいかは熱中症対策に良い」と驚きの回答…!


私も熊本県産のすいかPRをさせてもらいました!熊本のすいかは夏よりも今が旬と説明すると、奥さまがたから「えぇ~!!!」と驚きの声が…認知度向上に向けまだまだ頑張らねば!

そしてお楽しみのすいかタイム!この日集まってくれたかなえ保育園の子どもたち、親御さん、地域のみなさんと保育士さんの総勢約300名で熊本のすいかを楽しんでもらいました!

気温は30度を超えるすいか日和のなか、子どもたちの「おいしい!」の声と笑顔がはじけます。親御さんや保育士さんたちも「5月のすいかがこんなに甘いなんて思わなかった!」「これからは熊本のすいかを買います」と言っていただけましたよ~!


萩原農場のみなさんもすいかのカットお疲れ様です!


 

暑いなか本当に多くの人に集まっていただき、熊本のすいかに大満足していただきました。かなえ保育園のみなさん、萩原農場さん、本当にありがとうございます!

 

梅雨が間近に迫っていますが、まだまだおいしいすいかを届けていきます!


 

 

くまもとフラワーフェス開催!

まいどです!

初の10連休という超大型連休が到来し、平成から令和に変わってしまいましたね
年号が変わる記念すべき瞬間に皆さんは何をされていましたか?
そばを食べていた人、ジャンプしていた人、気にせず寝ていた人など様々かと思いますが、私は映画を見ていたらいつの間にか12時を過ぎていたので何の実感もありませんでした…

さてさて、今回は令和になってすぐの5月3日の金曜日に、三井アウトレットパーク大阪鶴見にて「くまもとフラワーフェス」を開催しました!
西日本地区熊本県花き研究会の活動として熊本県産のお花をPRしてきましたよ!

イベントの内容は3つ!
1つめは熊本県産のお花を使った花束の販売です
カスミソウ、アリアム、カーネーション、ブバルディア、アスターを組み合わせた花束を1束200円で販売しました
なんと!まとめて5束買った方には特別に花束をアレンジメントするサービス付き!
とても大好評でしたよ♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
2つめは熊本県産の野菜や果実の販売です
販売したのはトマト、ミニトマト、スイカ、アンデスメロンの4種類!
どれもとてもおいしいですよ♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

 
 
3つめは熊本県産のお花の展示です
トルコギキョウ、カスミソウ、カラー、アリアム、ブバルディア、金魚草の6種類をドドン!と展示しました!
とてもきれいなお花に多くの方がカメラをむけていましたよ

平成31年産春夏瓜類・野菜出荷大会

こんにちは!

いよいよ春本番ですね!

熊本県産の青果物も春に向けていよいよ出荷最盛期を迎えております。

熊本では3月12日、本年も春の出荷大会が行なわれました。

 

今年も精一杯飾りつけました!

産地、市場、運送会社、行政と、多くの関係者が一堂に会し、熊本県産青果物の生産・販売へ意思統一が図られました。

今年のテーマは「変化に対応する新たな挑戦」!!

産地・消費地の環境の変化に対応し、挑戦していくことで平成の次の時代も、熊本の農業の発展を目指します。

 

平成最後の出荷大会ということで、動画で平成と熊本の農業を振り返ります。

また、産地のきれいな風景、農家の方々の作業風景の映像と共に、生産概況の報告も行なわれました。

作成した動画は、今後ネットで見られるよう現在進めておりますので、楽しみにしててください!

 

今年も春野菜・果実共においしく、順調な生育となっております。

残りわずかの平成も、その次の令和も、引き続き熊本の青果物を宜しくお願いします!!

*第2回天神テンマルシェ「芋の市」イベント!*

まいどです!!

 

大阪事務所そばにある街路樹の桜はすでに満開☆!

早くも春気分で気分も上々♪

(この桜の種類なんだろかねぇ?)

種類は早咲きの桜のようで、支那実桜(シナミサクラ)っぽいけど実際のところは不明です。。。

 

 

 

さて、

先週のゆうべにイベントに引き続き、今週は天神テンマルシェ「芋の市」イベント!!

ということで、イベントを通して、熊本県産かんしょのPRを行ってまいりました!

(かんしょは近年の野菜のトレンドで常に上位てたいっ!)

 

「芋の市」とは・・・

天下の台所、大阪で江戸時代から賑わいをみせていた「大阪三大市場」のひとつ、天満青物市場の「栗市」「松茸市」等を現代に「芋の市」として天神橋筋商店街に再現したイベント。「芋」に特化し、産地特産の芋や芋を使用した加工品、関連商品やその他観光PR等を行う。今回は、一昨年に続き2回目の開催。

 

今回は全国の芋(かんしょ)6産地(石川県・徳島県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県)より出展!

各産地さまざまなカラーでイベントを盛り上げました 😛  😛  😛

 

 

熊本県のブースはこちら♪

 

(くまモンもいっぱいおらすね~)

 

今回は、県内でも有数のかんしょ産地、阿蘇西原地区よりJA阿蘇西原甘藷部会の皆様がイベントに参加していただきました!!

お三方とも弾ける笑顔が素敵ですね!!

(よかよか~)

 

 

今回はシルクスイート(西原シルク)の販売及びPRとして、

①青果(バラ・袋)

②焼き芋

③干し芋

当日は寒の戻りで寒い日となり、産地女性部の皆様の温かいお声掛けと甘~い焼き芋(西原シルク)もあって、特に焼き芋は焼くのが追いつかないほどの盛況となりました 😆  😆

cof

子供たちにも大人気☆!!

cof

 

大盛況のなかイベントで、熊本県産かんしょのPRを行うことができました!

 

 

更には、それぞれ産地の甘藷と商店街の中にあるお店とのコラボ企画も行い、各産地の芋を使用したメニューの商品化及び提供がありました。

 

『  6産地 × 20飲食店  』コラボ企画!!

 

熊本県産かんしょ「西原シルク」については、今回4店舗とコラボ!

その中で、1店舗をご紹介☆

 

“Cafe Caprice37”さんとのコラボ ~西原シルクを使用したモンブラン風ケーキ~

(なんか写真のシャレとるねぇ~ 😯 )

しっとりとした食感と濃厚な甘さで、西原シルクを上品なケーキに生まれ変わっていました!

“Cafe Caprice37”さん大変ありがとうございました!

 

 

その他、スタンプラリーでのガラガラ抽選会などのイベントもあり、天神橋筋商店会全体で大いに盛り上がりをみせました。

 

 

今後も熊本の青果物のPRがまだします!”

 

 

 

 

\ ゆうべにいちごPRイベント in KYOTO /

まいどです!!

 

 

前回の広島での花のイベントに続き、今回はいちごPRイベントについて♪

 

熊本生まれの熊本オリジナル品種「ゆうべに」のPRを京都で実施してきました!

 

今回は京都青果合同㈱様他関係者様のご協力を頂き、京都市中央卸売市場にて一般の方に開放して開催される市民感謝デー「食彩市」の機会に、京都市民の方々に向け、「ゆうべに」をPRしてきました。

 

 

くまモンもこれだけ多いと圧巻ですね笑

(くまモンが主役のごたるね笑)

 

 

もちろん「ゆうべに」オリジナルキャラクター「太郎・次郎・三郎」も仲良く並んでお出迎え♪

(京都に出張に来たバイ!)

 

 

今回は「ゆうべに」いちごのサンプリングと販売を実施。

 

今回準備したのは、こちら!!

 

 

(そなうまかば~い♪)

 

 

 

まずは「ゆうべに」いちごを知って頂きたいということで、来場者に1人1粒(大粒)400粒のサンプリングを行いました 😛

先着400粒限定ということで、開始前からこの長蛇の列!!

(いっぱい並んどらすね~!)

まずは、お待ち頂いている方々へ、「ゆうべに」いちごの特徴をご説明☆

なんといっても、甘みと酸味のバランスが絶妙で香りが良くとにかくジューシーな熊本生まれのいちごです!

(説明ば聞いてはいよ☆)

 

可愛い女の子も「ありがとーっ!」と元気いっぱいの笑顔で貰ってくれました 😛

 

 

同時に隣で「ゆうべに」即売会も行い、1パック500円で販売☆

 

2パックの箱ごとご購入頂くお客様も多く、スタート15分で予定していた180パックが完売したため、急遽50パックを追加し230パック販売しました 😯  😯  😯

(たいぎゃ売れたな~!!!)

 

 

予想を上回るスピードで完売するなど、大変ご好評を頂けたなかでPRイベントを行うことができました。

 

これからも熊本県産オリジナルブランド「ゆうべに」いちごをよろしくお願いします。

 

 

 

ps.最後に…

 

ご協力頂きました“京果”の皆様他関係者の皆様、大変ありがとうございました!

 

舞台裏はこんな感じ(笑)

 

くまもとの花PR~第65回広島花の祭典~

まいどです♪

2019年が始まり、早くも2か月が過ぎてしまいましたね。
春の陽気を感じ始めたにも関わらず、今年もスギ花粉の猛攻を受け、外出するのが余計に億劫になっています。

さて、今回は広島県の福屋広島駅前店にて2月28日(木)~3月5日(火)に開催された「第65回広島花の祭典」について紹介します。

元々、広島花の祭典は昭和29年に第1回広島県花卉品評会として始まり、広島の方々と共に時を重ね今回で第65回を数えます。昭和58年より広島の花卉業界合同での開催を行い、春を迎えるイベントとして定着しております。

過去2回で大阪城、姫路城と模型展示をしており、今回は復興の進む熊本城を展示することとなりました。
それに伴い熊本県産の花で熊本城のまわりを埋め尽くすように装飾されました。

熊本県内の5JA(熊本市・鹿本・菊池・やつしろ・あまくさ)から出荷された、7品目(トルコギキョウ・カスミソウ・菊・カラー・アリアム・カーネーション・金魚草)の花を展示しました。

熊本のアリアムは茎をくねくねと曲げてあり、特徴的なフォルムをしています。(写真4枚目)
初めて見たという方も多く、珍しそうに写真を撮られていました。

そして!

3月3日(日)のひな祭りの日にはなんと!!
くまモンが登場しイベントを盛り上げてくれました!

ひな祭り仕様のくまモンがむしゃんよかったですよ!(^^)!

最後に…
熊本県では来週のホワイトデーにはカラーを贈るように呼びかけています(^_^)
ぜひ大切な女性へ向けてカラーを贈ってみてはいかがでしょうか!

フラワーバレンタインに向けての熊本の花PR販促

いつもは青果物の情報ばかりなので、今日は熊本の綺麗なお花に関する情報です!!

2019年2月11日(月)、福岡花市場主催で福岡市の量販店「マルキョウ清水店」で熊本花フェアと題し、花のPRイベントが行われました。

このイベントは2月14日のバレンタインデーにあわせ「フラワーバレンタイン」の紹介の一環として毎年開催されています。

 

そもそも・・・

フラワーバレンタインとは??

日本におけるバレンタインデーは、 「女性から男性へチョコレートで愛を伝える日」とされ久しいですが、 世界におけるバレンタインデーは、 男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝えあう日なのです。

欧米では、メッセージカードを交換したりするそうですが、あわせて、男性から女性に花(主に赤いバラ)を贈ることが最もポピュラーです。

近隣のアジア諸国でもバレンタインデーは大切な人に花を贈る日として定着しています。

2月14日は、世界でいちばん花を贈る日なのです。

※一般社団法人 花の国日本協議会HP引用

 

■花売場はこんな感じでした!

熊本のカスミソウ、トルコギキョウをはじめ、カラー、ガーベラなど熊本の花きが販売されました。

 

JA菊池の生産者2名とJA担当者も一緒にPRを行いました。

また、1400からは、 “くまモン” も登場!! 会場を盛り上げてくれました。

やっぱり、福岡でも “くまモン” は大人気でした。

この日はPRをかねて通常より少し安い価格で販売してありました!

アイテムはトルコギキョウやカスミソウを使ったブーケ、色つきのカスミソウ、様々な色のガーベラなどアイテムも多彩でお客様からの評価も高いようでした!!

お客様からは「フラワーバレンタインのこと知らなかった」「どこの産地なんて考えた事もなかった」などの意見もたくさん聞かれました。

 

“熊本の花”も“フラワーバレンタイン”も、知名度はまだまだこれからのようです!

今後ももっとイベントにあわせた販促PR活動が必要だなと感じた日でした。

今後とも熊本県産の「花」そして「青果物」をよろしくお願いします。

 

博多座での“ゆうべに”いちごPR販促

博多座での“ゆうべに”いちごPR販促

2019年1月19日(土) ~20日(日)に福岡市の博多座にて熊本県産いちご“ゆうべに”の販促を行いました。

この販促は熊本県出身の歌手 島津亜矢さんの座長公演(1月15日~27日まで)にあわせて、最初の土日であるこの日に博多座入り口で、熊本市が主体のPRマルシェが出展され、JA熊本経済連も参加しました。

■博多座はこんな感じ!

ブースでは“ゆうべに”いちごだけじゃちょっと寂しいのでゆうべにペーストを使った“ゆうべにドーナツ”や新しく作った“ゆうべにクッキー”を準備しました。

当日は寒風吹き抜ける寒い日。お客様が足を止めて購入してくれるかな?って心配でしたが・・・

公演前に商品を見ていただいたお客様から「帰りに買うからね!」って言われ、いちごは完売、ドーナツもクッキーも良く売れてました。

2日目には“おもてなし武将隊”も販促に加わり、場が賑やかになり、短時間で“ゆうべに”いちごは早めの完売!ドーナツもクッキーも予想以上のお買い上げとなりました。

“ゆうべに”の知名度も徐々にあがってきかなって感じた一方、まだまだ知らない人もたくさんいらっしゃいました。もっともっと知名度を上げるためにも今後も販促PR活動が必要だなと感じた2日間でした。

今後とも熊本県産いちご“ゆうべに”をよろしくお願いします。

トマト味噌汁!

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

とても寒い日が続いておりますが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

今日はそんな寒さを吹き飛ばす企画が大田市場で開催されました!

トマトの主産地10県が合同で試食宣伝会!

JA全農とちぎ JA全農いばらき JA全農ちば

JA全農岐阜 JA全農ふくれん JA静岡経済連

JAあいち経済連 JAさが JA宮崎経済連 JA熊本経済連 !!!

 

試食メニューは…

ほっと!トマト味噌汁!!

 

とても冷え込みが強い朝、たくさんの人にご試食いただけました!

ありがとうございました!

 

皆様、ぜひご家庭でもお試しください!

とても美味しいですよ、心もからだも温まります。

作り方は↓↓こちら!!

 

アールスメロンを詰替え!

なんだか、強い寒気が舞い込むらしい今日この頃ですね。

もういくつか寝るとお正月です。

皆様体調崩されないよう、年末年始楽しく過ごしましょうね。

 

さて、

本日は毎年恒例、アールスメロンの詰替え作業を朝行いました。

600玉を化粧箱に詰替え、年始の百貨店に並べていただけます。

ザ・くまモン…。

作業は東京青果㈱の皆様のお力添えのもと、東京事務所総出で。

ひとつひとつ丁寧に。

箱作り係、中敷入れ係、シール張り係、玉入れ係、フタ閉め係…etc

ミーティングを行ったわけではありませんが、微塵の混乱も無く終了!

毎年培われたチームプレイです。

これからもアールスメロンの出荷は続きます。

甘くて香り豊かな熊本産のアールスメロンをぜひご賞味ください!

そして ↑ のくまモンの化粧箱を見かけたらぜひご購入ください!