HOMEへもどる

JA阿蘇 西原村の甘藷試食宣伝会を開催しました~

2013年01月28日(月) 15:11

※この記事は旧担当者(赤元)の記事です。

こんにちは。

名古屋出張所管内の金沢や福井では、積雪がこの冬一番多くなっています。

屋根から落ちてくる雪並びに雪下ろしには十分ご注意下さい。

 

 

さて、そんな厳しい寒さですが、この寒さにぴったりの野菜である甘藷の試食宣伝会を開催しました。

早朝、AM5時30分にもかかわらず、JA阿蘇西原村のご婦人の皆様にご協力いただきました。

なぜ、この時期に甘藷がぴったりかは、ここをクリック。

http://kumamoto-sskk.jp/gamadas/archives/1503?

 

 

 

 

市場関係者が、一服する時間帯までに準備で大忙しです。

試食用の甘藷が写っています。とっても丸い甘藷ですが、特別な品種ではありません。

普段、皆様が街中のスーパーマーケットや焼き芋屋台でよく見かける甘藷や焼き芋は、紡錘形かやや細長い形をしているかと思います。

しかし、畑で収穫される甘藷は、全てそのようなものではなく、写真のような丸い甘藷も収穫されます。

丸い甘藷は、食味は変わりませんが、形が悪く、商品性が低いため、きんとん・ペースト等の加工用ならびに飲食業務用に流通する場合が多いのです。

 

今回の試食では、あえて丸甘藷を試食品とし、素揚げにして、甘藷そのものの味を試食してもらいました。

この丸甘藷をどうしたらスーパーマーケットで販売してもらえるか。また、長甘藷と同じように販売できるか。
名古屋出張所と管内市場では、長年の課題となっています。

個人的には、金山総合駅あたりで、ファーストフード感覚で芋天ショップなんかが、けっこういいような気もするのですが(^▽^)/

 

 

AM6時過ぎには、一服時間となり、試食会場に人が集まり始めました。

「食のプロ」である青果仲卸の皆様からもJA阿蘇西原村の甘藷は大好評でした。

 

 

 

 

 

 

AM9時30分過ぎには、会場をスーパーマーケットのピアゴ(笠松店)に移して、試食宣伝会を続行しました。

ここでは、定番の紡錘形長甘藷を試食宣伝しました。

 

 

 

 

 

婦人部の皆さんが、昼食休憩に入られている間は、男性の産地部会役員の皆さんが販促を行いました。

 

 

 

 

 

 

私も販促がんばりました。

法被は、似合ってますか?

 

 

 

 

 

 

今年の冬は、甘藷の相場が低迷しており、産地側視点では、大変残念な状況となっています。

また、甘藷は、収穫後の半地下式の貯蔵庫に貯蔵する作業とそれを取り出して出荷する作業が、大変な重労働となるため、なかなか後継者になる人がおらず、JA阿蘇西原村では、年々作付面積が減少しているそうです。

お体には気をつけて、無理のない範囲で、甘藷の生産をこれからもお願いします。

 

 

 

JA阿蘇の西原村の甘藷。

鹿児島・徳島・茨城・千葉のように大きな産地ではなく、特別有名ではありませんので、

どこのお店でも置いてあるという甘藷ではありませんが、もし見かけたら、是非一度お試しください。

 

コメント(4)

コメント

oda|2013年2月8日 12:10 PM

お揃いのハッピ似合ってますよ。
寒い日の焼きいも、食べたくなりました。

hina☆|2013年2月8日 3:22 PM

いまの季節のサツマイモは甘くておいしいですよね!大変な重労働を経て、出荷されていることを知りました。がんばってください!

廣畠俊秀|2015年4月21日 7:28 PM

広島で、熊本県産「シルクスイート」JA阿蘇西原甘藷部会の芋を買い、ふかしイモにして食べました。羊羹のような美味しさで感動しました。入手するにはどうすればいいのでしょうか?教えてください。

「野菜王国くまもと」編集部|2015年4月23日 5:46 PM

廣畠さま
コメントありがとうございます。
「シルクスイート」の購入方法ですが、今の時期ですと出荷の終盤になりますので、
出来れば、来シーズンを待たれてからの購入をおすすめします。
購入のタイミングとしては、年明け2月~3月頃が貯蔵され甘みが増したものが出荷されるので
良いかと思われます。
購入先ですが、農畜産物直売所がありますので、そちらを紹介します。
「you+you」TEL:0120-159-211 E-mail:youyou@acoopkumamoto.co.jp
値段等は、you+youのほうへご確認をお願いします。

コメントの投稿