HOMEへもどる

名古屋市中央卸売市場本場

2013年08月12日(月) 13:38

はじめまして

今回から名古屋出張所のブログを担当します桑住です。管内の情報をお伝えしていきますので宜しくお願いします。

 

第1回目の今回は、事務所から程近い場所にある「名古屋市中央卸売市場本場」について御紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真は、本場中央管理棟の写真です。

本場は、1949年4月に熱田区に開設され、生鮮食料品の総合卸売市場として業務を始めました。17万2千平方メートルの広大な敷地をもち、都市周辺人口の増加や交通・通信網の発達を背景に、中部圏の青果物や水産物のファーストマーケットとして、中核的役割を担っています。場内には、名古屋青果㈱と丸協青果㈱の2市場があり、どちらも本県産青果物を取り扱って頂いています。また、名古屋市中央卸売市場には、他にも、青果・水産物を扱う「北部市場」と食肉を扱う「南部市場」があります。

 

 

 

 

 

 

上の写真は、本場の市場内風景です。

ブログを書くのは初めてですが、これから更新を頑張っていきたいと思います!!

コメント(2)

コメント

香里奈|2013年8月12日 5:14 PM

本場の管理棟きれいですね。
がんばって更新して下さいね!!

oda|2013年8月13日 11:41 AM

いくつも市場があるんですね。
市場の様子、楽しみにしています。

コメントの投稿