HOMEへもどる

大阪府中央卸売市場 市場まつり

2018年11月17日(土) 12:35

こんにちは

11半も半ばを過ぎ、大阪の街は、御堂筋の銀杏並木が黄色一色に映え、夜になればそれがイルミネーションにより幻想的な光の空間に様変わりする・・・秋の装い色鮮やかな季節になってきました☆

熊本は、秋冬期のトマト・ミニトマト、茄子などの本格的なシーズン到来!市場では熊本の荷物が幅を利かせ、店では大きく売り場を占めています・・・と言いたいところなのですが、

「思ってたより全然増えてこないな。。。(・_・;)」(市場担当者)

「トマトの売値高!(>_<)」(一般消費者)

などといった心の声が聞こえてきそう・・・そんな状況を送っている大阪事務所の今日この頃ですが、今回は去る11月11日(日曜日)に、大阪符中央卸売市場(俗にいう大阪北部市場)において、『開場40周年記念市場まつり』内での販促イベントについてご紹介します♪

市場まつりでは、旬の野菜や果物、鮮魚、加工展示品の試食販売、マグロの解体ショーなど、おなじみのブース出展はもちろんの事、今回は記念年ということで、有名校のチアリーディング演技やブラスバンド演奏、農業団体も全国17道府県の出店がありありました☆

大阪事務所としても、「この機会にトマト消費拡大プロジェクトを実践せねば!」との使命感にかられ、今回の提案したメニューがこれ↓


 

 

 

 

寒くなってきたこれからのシーズンにぴったり!少量のトマトと大葉、あとはどこの家にでもある物で作れる、この冬一押しのメニュー『トマトのごまみそ汁』です!

作り方は簡単。だし入り味噌汁に一口大に切ったトマトを加え、さっと煮立てて、大葉とすりごまを散らすだけ!今回は、大阪事務所アレンジで油揚げをトッピングしてます♪


 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて見るメニューにお客さんの反応はまちまちで、大盛況!とはいきませんでしたが、展示していたレシピをカメラに収める方も結構いらっしゃり、これからも回数を重ねて消費者の方々に浸透させていくことが重要であると感じました。

ちなみに、トマトの煮込み方について一言。好みの違いはありますが、トマトの煮込みが足らないと味噌汁にただトマトを入れただけで青臭く、逆に煮込み過ぎると味噌汁感が薄れてしまうなど、仕上げ方に若干コツがいります。トマト半分の量を最初からしっかり煮込み(トマトの切った時に出る果汁を混ぜてもOK)、仕上げに残り半分を足し、それが煮崩れする直前が、このメニューが一番美味しく頂けるタイミングかと思います☆(大葉とすりごまはマストです!)

 

尚、今回お世話になった北部市場の大阪北部中央青果㈱様と大果大阪青果㈱北部支社様の2社様においては、先の大阪府北部地震及び台風21号でも多大な被害を被られており、今回の売上金は全て同社に義捐金として寄付させていただいております。


 

 

 

 

 

コメント(2)

コメント

oda|2018年11月24日 3:01 PM

急に寒くなって、温かいトマトのごまみそ汁おいしそう。
トマトって、いろんな料理に合うんですね。

KUMAっこ♥|2018年11月25日 5:17 PM

ときどき、お味噌汁にトマトを入れて楽しんでいます(^o^)すりゴマと大葉のトッピングは目からウロコ!早速試してみたいと思います!

コメントの投稿