HOMEへもどる

フラワーバレンタインに向けての熊本の花PR販促

2019年02月23日(土) 10:38

いつもは青果物の情報ばかりなので、今日は熊本の綺麗なお花に関する情報です!!

2019年2月11日(月)、福岡花市場主催で福岡市の量販店「マルキョウ清水店」で熊本花フェアと題し、花のPRイベントが行われました。

このイベントは2月14日のバレンタインデーにあわせ「フラワーバレンタイン」の紹介の一環として毎年開催されています。

 

そもそも・・・

フラワーバレンタインとは??

日本におけるバレンタインデーは、 「女性から男性へチョコレートで愛を伝える日」とされ久しいですが、 世界におけるバレンタインデーは、 男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝えあう日なのです。

欧米では、メッセージカードを交換したりするそうですが、あわせて、男性から女性に花(主に赤いバラ)を贈ることが最もポピュラーです。

近隣のアジア諸国でもバレンタインデーは大切な人に花を贈る日として定着しています。

2月14日は、世界でいちばん花を贈る日なのです。

※一般社団法人 花の国日本協議会HP引用

 

■花売場はこんな感じでした!

熊本のカスミソウ、トルコギキョウをはじめ、カラー、ガーベラなど熊本の花きが販売されました。

 

JA菊池の生産者2名とJA担当者も一緒にPRを行いました。

また、1400からは、 “くまモン” も登場!! 会場を盛り上げてくれました。

やっぱり、福岡でも “くまモン” は大人気でした。

この日はPRをかねて通常より少し安い価格で販売してありました!

アイテムはトルコギキョウやカスミソウを使ったブーケ、色つきのカスミソウ、様々な色のガーベラなどアイテムも多彩でお客様からの評価も高いようでした!!

お客様からは「フラワーバレンタインのこと知らなかった」「どこの産地なんて考えた事もなかった」などの意見もたくさん聞かれました。

 

“熊本の花”も“フラワーバレンタイン”も、知名度はまだまだこれからのようです!

今後ももっとイベントにあわせた販促PR活動が必要だなと感じた日でした。

今後とも熊本県産の「花」そして「青果物」をよろしくお願いします。

 

コメント(1)

コメント

コロたん♥|2019年2月28日 11:03 PM

フラワーバレンタインって始めて知りました。チョコもいいけど、お花を贈り合うってステキですね!色とりどりの花々に春を感じました♪

コメントの投稿