HOMEへもどる

園児たちとすいかdeお楽しみ会!

2019年05月29日(水) 12:03

 

まいど。

まだ5月だというのにあっついあっつい大阪から、涼しげなすいかの話題をお届けします!

 

大阪で32度、北海道で35度を記録した5月25日の土曜日、奈良県大和高田市のかなえ保育園にお邪魔して熊本県産すいかを使ったお楽しみ会に参加しちゃいました!

 

お楽しみ会のなかで、奈良県ですいかの種子を生産・研究する萩原農場の皆さんも来園!これから日本の食を担う子どもたちと親御さんたちに熊本のすいかをいっぱい食べてもらう機会となりました。

お楽しみ会では萩原農場作「すいかサンバ」を踊ったり…


萩原農場・萩原専務がおいしいすいかの切り方をレクチャーしたり…


すいかクイズも!2歳のももちゃん、「すいかは熱中症対策に良い」と驚きの回答…!


私も熊本県産のすいかPRをさせてもらいました!熊本のすいかは夏よりも今が旬と説明すると、奥さまがたから「えぇ~!!!」と驚きの声が…認知度向上に向けまだまだ頑張らねば!

そしてお楽しみのすいかタイム!この日集まってくれたかなえ保育園の子どもたち、親御さん、地域のみなさんと保育士さんの総勢約300名で熊本のすいかを楽しんでもらいました!

気温は30度を超えるすいか日和のなか、子どもたちの「おいしい!」の声と笑顔がはじけます。親御さんや保育士さんたちも「5月のすいかがこんなに甘いなんて思わなかった!」「これからは熊本のすいかを買います」と言っていただけましたよ~!


萩原農場のみなさんもすいかのカットお疲れ様です!


 

暑いなか本当に多くの人に集まっていただき、熊本のすいかに大満足していただきました。かなえ保育園のみなさん、萩原農場さん、本当にありがとうございます!

 

梅雨が間近に迫っていますが、まだまだおいしいすいかを届けていきます!


 

 

コメント(0)

コメント

コメントをお寄せください

コメントの投稿