HOMEへもどる

東京都中央卸売市場(大田市場)概況(10/12)

2020年10月12日(月) 17:33

本日の大田市場の様子をお繋ぎします。

先週末は台風14号が接近し、東京では雨模様で日中の気温が15度前後と低く、

とても寒い週末となりました。

台風通過後も「台風一過」とはいかず、どんよりとした天気となっています。

[大田区:最高24℃ 最低19℃]

[青果部]

7時10分頃です。すでにメロン競売が終了。

 

各地の野菜類、特に果菜類は少ない状況です。

先週末の冷え込みが一段と足踏みする要となっている様子です。

果実類も数量は多くありませんが、秋商材の柿やみかん類がそろい始めております。

「とちおとめ」は10/8に初荷となりました。

 

[花き部]

先週は台風の動きを警戒し、仕入れに消極的で相場はやや低調でした。

週末は冷え込みが強かったものの、日曜日までには小康状態となったため各所で売れ行きも持直した様子です。

よって本日は仕入れの動きが強まり、相場は持直しております。

コメント(0)

コメント

コメントをお寄せください

コメントの投稿