HOMEへもどる

3県合同トマト試食会

2012年12月18日(火) 12:19

こんにちは。久々の投稿です。

本日、福岡大同青果にてトマトの消費拡大を図ろうとハウス食品様のご協力の下、九州の3県連合同(JA熊本経済連、JA全農ふくれん、JA宮崎経済連)でトマトの試食会を行いました。

試食メニューは「トマトチャウダー」。まろやかな味わいで子供から大人まで美味しく頂けますし、温料理ですのでこれからの季節にはピッタリですよ。

年明けから3県連にて九州管内の店舗で試食宣伝会を実施しますが、本県については来年の1~2月にかけて福岡・熊本県内のお店で開催しますので、是非「トマトチャウダー」をご賞味の上、熊本産トマトをよろしくお願いします。

 

コメント(3)

「熊本経済連×カゴメ」コラボ企画

2012年09月10日(月) 13:51

こんにちは。9月に入り暑さも和らぎ過し易くなりましたが、福岡では夕立が多く傘を手放せない日が続いています。

さて、熊本県の夏秋野菜が旬を迎えておりますが、本県産のトマト、ナスとカゴメ商品を用いて試食販売を行っております。

先日、お店に伺い「トマたま炒め」を試食しましたが、まろやかで甘酸っぱくとても美味しいですよ(ご飯にかけてGOOD)!!

←試食の「トマたま炒め」

これから9月下旬まで福岡県内の店舗で試食宣伝会を実施しますので、是非ご賞味していただき、「熊本の野菜」をよろしくお願いします。

コメント(1)

夏秋野菜販売対策会議を開催

2012年06月28日(木) 15:04

こんにちは。福岡出張所の大野です。

初めてブログを書きました。文章を書くのが苦手ですが、頑張りますのでよろしくお願いします。

さて早速ですが先日、福岡で本県の夏秋野菜消費地会議を開催し、市場関係者を交え情報交換を行いました。

今年は作柄も良く品質の高い品物が期待されます。

店頭で熊本産の野菜を見られましたら、是非ご賞味下さい。

 

コメント(2)

博多座くまもとフェアー

2012年03月02日(金) 19:09

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

本日、博多座に行ってまいりました。(仕事でです!!!)

 

何しに行ったのかと言いますと、熊本をアピールするため、熊本の物産品を販売してまいりました。

↑こんな感じのブースとなっております。

 

今回はいろいろな物を販売したのですが、なかでもトマトが結構売れて驚きました。今回持ってきていた品物がすべて売れるという盛況ぶり!まさか博多座でこんなにトマトが売れるとは正直思っていませんでした。

 

今回もいろいろな発見があった熊本フェアーとなりました。

コメント(2)

トマトチャウダー

2012年02月24日(金) 09:37

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

どうもです。

本日、福岡大同青果の場内にて、ハウス食品さんと全農ふくれんさんと共同して、トマトの試食宣伝を行いました。

 

 

今回の試食宣伝のメニューはハウス食品さんのトマトチャウダーを使用したのですが、これが好評であっという間に無くなってしまいました。トマトチャウダーって何???って思う方が大半でしょうが、簡単に言うと、具だくさんスープのことです。

 

↑このような感じで、仲卸さんにも大好評の試食会となりました。今後も、このようなトマトの試食提案をしていくことで、トマトの消費拡大に努めていきたいと思います。

コメント(0)

パッケージセンター

2012年02月02日(木) 10:50

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

ご無沙汰しております。

久しぶりの投稿となりますが、つい先日、福岡県の八女市にあるパッケージセンターの視察を行いました。

ここのパッケージセンターには1年を通していろいろな品目を取り扱っているそうで、主な品目としてはいちご・いちじく・ぶどう・すももなどがあるそうです。

今の時期はイチゴがメインとなっており、日量2~3トンの持込があるそうですが、今年は昨年に比べると1トン程度少ないということでした。

奥に進むと広い作業場があり、↑のような感じでパック詰めを行っております。12人で1班となっており、視察時には8班での作業となっておりました。

 

いちごの生産において、最も労力と時間を要するパック詰め作業をパッケージセンターが代行することにより、生産者の労力の軽減、そしてパッケージセンターを利用することで発生した余力を栽培管理にまわすことで品質向上・生産活動の維持ができるということで年々利用者は増えているそうです。

 

福岡県はいろいろ競合する品目も多いですが、学ぶこともいろいろあり、今回は充実した視察となりました。

コメント(0)

2011年12月22日(木) 10:15

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

つい先日にはなるんですが、福岡大同青果の場内にて 三県合同(熊本・宮崎・福岡)で

トマトキムチ・すき焼き鍋 の試食会を行いました。

 

 

ここ数年で、だいぶトマト鍋も定着してきているようで、飲食店でもメニューに載ってたり

スーパーでもトマト鍋用のスープが並べられるようになりましたね~。

このような試食会で、料理提案することによって、新たな需要が生まれ、ヨーロッパ並みに、日本も

トマトを消費するようになればいいなと思います。

 

因みに、世界の国民1人あたりのトマト消費量は、ギリシャが1位で、1人あたり年間140kg、以下、リビア・エジプト・イスラエル・レバノンなどの地中海沿いの国で、イタリアは世界6位で1人あたり年間75kg。そして、日本は1人あたり、年間わずか9kgみたいですね。(国連食糧農業機関統計より)

 

まだまだ、日本もトマトの消費を伸ばせるんじゃないでしょうか。

 

 

コメント(2)

視察同行

2011年09月18日(日) 12:43

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

皆さんこんにちは。

9月だというのになかなか涼しくなりませんよね?去年の9月もこんな暑かったかな?平均気温にしたら私の体感では1~2度くらい上がっているような気が・・・

 

早く涼しくなって、秋刀魚とか茄子とか食べながら秋を感じたいです。

 

まぁ、こんなことはどうでもいいのですが、9月16日にJA菊池・抑制胡瓜部会の皆さんと、 JA全農ふくれんさんの土壌診断センターと種苗センターへ視察へ行ってまいりました。ちなみに、土壌診断センターと種苗センターは同じ場所にあります。

 

まず、場長より施設の概要などの説明をしていただき、土壌診断に使用する機械などの説明をしていただきました。

 

↑こんな感じで理科室みたいです。

 

 

↑これが、種苗センターを遠~くから見た写真です。

 

↑近くでみるとこんな感じで耐候性ハウスが連なっております。資料によると温室2連棟7棟とのことで、結構広く、東京ドーム何個分ってほど広くはないですが、なかなか広く感じました。

 

↑ハウスの中はこのようになっており、今の時期が一番忙しい時期というのもあり、みなさん出荷作業に忙しくされておりました。

 

今回視察を受け入れてくださったふくれん土壌診断センター・種苗センターの皆様につきましては、丁寧に説明してくださり、質問にも答えていただき、非常にいい視察ができました。

 

いろいろ競合する福岡県ですが、互いに切磋琢磨し、良い品物ができるよう今後も情報交換に勤めていきたいと思います。

コメント(0)

査定会

2011年09月06日(火) 18:19

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

お久しぶりです。

9月に入り、いかがお過ごしでしょうか?気温もだいぶ涼しくなっており、今日の福岡はとても過ごしやすくなってますよ。熊本はどうなんでしょうか?

噂によれば、阿蘇の方はだいぶ気温が低いということで、朝方は毛布が必要なくらい気温が低下してるとか・・・。季節の変わり目ということで、みなさん体調管理にはお気をつけください。

 

ってことで、本日、私は福岡の市場にて行われた、重点市場会議に参加してまいりました。

重点市場会議って何?って方がほとんどでしょうので、簡単に説明しますと、熊本県産の青果物を出荷するにあたり、重点的に出荷をする市場を決めて、重点市場の担当者・各産地の担当者・JA熊本経済連の担当者が集まり、今後の出荷の見込みや、販売について話し合う会議となっております(説明が下手でスミマセン↓)。

↑の写真のように、今回は、会議の前にとまと・きゅうり・なすの査定を行いました。

熊本産の品物が今以上に信頼され、みなさんに熊本産を選んでいただけるよう、査定は非常に厳しくなりましたが、今後も継続的に行っていく必要があります。

 

今後の青果物の販売状況がとても気になるところですが、やはり北海道・東北・中・四国など各産地においては台風の影響や、天候不順の影響を大きく受けそうですね。会議の中でも、全国の産地の状況が話題となっておりました。

 

不安定な天候ですが、安定販売できるよう今後も各市場と各産地と一緒に「がまだして」行きたいと思います。

 

 

 

コメント(2)

はじめまして

2011年08月25日(木) 11:51

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

福岡出張所の三池です。 福岡の状況など定期的にお伝えできればいいなと思います。

 

 

市場の朝の風景です。今の時期は敷地内に沢山の熊本県の品物が並んでおり、どんな品物が入荷しているか、セリがいくらしているかなど確認しに行くことが日課となっています。今後、九州・山口の市場などに行く機会もありますので、定期的に更新していきたいと思います。

コメント(2)