HOMEへもどる

「九州産アスパラガス×ピエトロ」 コラボ料理教室 in博多阪急うまか研究所

2017年09月29日(金) 10:04

 よかとこ熊本!よかとこ九州!!


最近、秋物の服を購入しウキウキ気分の私です 😆  😆 😆 
本日は、またまた料理教室のネタでございますが、チェックしていただければ幸いです。

少し前になりますが、企業との「コラボ企画」ということで、かのドレッシングで有名な㈱ピエトロ様と九州産アスパラガス主産県協議会のコラボで九州産アスパラを使った料理教室を開催しました!!

※ちなみに『九州産アスパラガス主産県協議会』とは、九州主産県5県(福岡・長崎・佐賀・大分・熊本)の相互協力により産地課題の解決とアスパラガスの消費拡大を図るとともに、生産農家の経営安定と発展につなげることを目的とした組織。


今回開催した場所はこちら。

 

博多阪急 地下1階にあります「阪急うまか研究所」。フードコートに隣接した場所になります♪

棚・壁には㈱ピエトロ商品(ドレッシング等)に加え、アスパラのPRポスター、その他各県のアスパラレシピをたくさん準備してのお出迎え。

 

 

今回は、一般公募の中から、参加者18名(女性18名:男性0名)。世代は20台以上から幅広い世代の方々に参加いただきました 🙂 

今回シェフを務めていただいたのは、㈱ピエトロの社員さん。ギャップ笑?もあってトークもユニークで楽しい料理教室となりそうです。

 

今回のメニューはこちら。

<ピエトロシェフ実演料理>

アスパラガスのニース風サラダ

アスパラガスと鶏もも肉のソテー ~トマトとルッコラ添え~

アスパラガスと夏野菜・豚バラ肉のパスタ

 

<参考例料理>

アスパラガスのヴィシソワーズ

アスパラガスのパンナコッタ

 

まずは、アスパラガスのことをより知っていただこう!ということで、MCより写真等を使いながら説明をさせていただきました。

 

1~5月の春を中心に収穫されるアスパラガスを『春芽(はるめ)』、6~11月の夏を中心に収穫されるアスパラガスを『夏芽(なつめ)』と言います。

 

 

↑『春芽』土の中にある株からニョキッ!!秋から冬場にかけ溜め込んだ養分でドンドン伸びます。

 ↑『夏芽』夏芽は親木を立て葉を茂らせ養分を蓄えながら芽が出てきます。


春芽と夏芽は土の中にある株は同じですが、見た目はこんなにも違うものなんですね~ 😕 😕 😕 フムフム

春と夏に旬が2回あるアスパラガス。なんだかお得ですね♪”

 

それでは、早速ピエトロシェフによるデモストレーションです!!

 

料理の腕はもちろん、ユニークなトークと素敵な笑顔も魅力のひとつです 😀 
皆さん3班に分かれて実際に料理スタート!

 

3種類の料理をチームで協力しながら作っていきます。色々話をしながら楽しそうですね♪

 

 

出来た料理はキレイに盛り付けし、テーブルに並べていきます。

 

 

◇アスパラガスのニース風サラダ◇

 

 ◇アスパラガスと鶏もも肉のソテー ~トマトとルッコラ添え~◇

 

 

◇アスパラガスと夏野菜・豚バラ肉のパスタ◇

 

とっても美味しそうに出来ました!!
こんなオシャレな料理が出来るとテンション上がってしまいますね!
アスパラをオシャレに料理していただき、ありがとうございます!まさしく“インスタ映え” 😀  😀  😀 

料理教室終了後には、参加者へピエトロドレッシング2本と各主産県のアスパラレシピをお土産としてお持ち帰りいただきました!

今回ご協力いただきました㈱ピエトロ様ありがとうございました 🙂 !!

 

<< 野菜王国くまもと関連コンテンツ >>
丹精込めて 恵みに感謝(アスパラガス)
動画、ただ今出荷中!(アスパラガス)

コメント(0)

ベジフルスタジアムからお届け2 一流ホテルシェフ 熊本県産夏野菜 料理講習会」

2017年09月22日(金) 16:56

よかとこ熊本!よかとこ九州!!

 

最近は秋を感じ、身体を動かすにはぴったりの涼しい季節となりましたね。
過ごしやすい気候から私も最近は運動する頻度が増え、食欲も増え、体重も増え。。。(汗)
実りの秋を満喫しているところでございます。

さて、今回の投稿は福岡出張所から、前回ご紹介した「親子料理教室」に続いて、今回も笑顔とよだれの出るような情報のお届けです 😆  😆

 

ベジフルスタジアムにて開催されたのは、ホテルオークラ福岡の一流シェフによるプロ直伝!一流ホテルシェフによる熊本県産夏野菜を使った料理講習会」でございます。

熊本県産夏野菜を使った」っていうのが一番のミソですよ 😎  😎  😎 w

料理教室の仕様もくまモンをたくさん使った“くまもとカラー”に大変身!!
気合十分です!

今回も満員御礼の24名の参加となり、その内6名は男性の参加者ということで、
男性参加者の多さに驚かされました(最近の料理教室はこれくらは普通なのかも知れませんが)。

 

今回の料理のメニューはこちら。

<ホテルシェフ実演演習>

 アボカド・蟹・熊本産野菜のフラン

 ガスパチョ

 スズキのポワレ ~茄子のキャビアとセミドライミニトマトのソース~


<参考例料理>

 魚介のマリネ ~ガスパチョとバジルの香り~

 

っと、 料理に入る前に熊本県産夏野菜の知識を少しだけお勉強です。

福岡出張所の所長よりお話いただきました。

 

それではお勉強もほどほどに、早速プロによる実演料理講習会の始まりです!

 

まずはシェフのわかりやすい説明を受けながら、実演講習です。

 

コツやプロのテクニックを見て教わります。

 

 

参加者の皆さんメモを取りながら真剣ですね~

 

参加者の皆さん食い入るようにシェフの料理を見て勉強されてます!

 

それでは早速4人グループ6班に分かれて実践です 😛 

 

材料はこちら。グループ内で役割分担を決め、協力しながらシェフに習った料理を作っていきます。

 

 

おぉぉーっ!! 上手に出来上がってます 😀  😀  😀 

 

出来上がった料理がこちら!! ドンッ!!!

一流ホテルシェフ直伝ということで、盛り付けもオシャレでとっても美味しそうですね 😆 
参加者皆様楽しんで、美味しく笑顔になっていただけてこちらも嬉しい想いでございました。

 

料理講習会を終えて、アンケートに答えていただいた声を少しだけ紹介させてください。

一流ホテルのシェフの知識・技を学べて良かった。

料理教室への参加は初めてでした。目の前でシェフの料理を見れ、レシピをいただけてとても貴重な体験でした。また応募させていただきます。

家庭ではできないようなメニューを簡単に作れるように教えていただきありがとうございます。

上級のお料理でしたが、家でチャレンジしたいです。たくさんの野菜料理ありがとうございました。

など、たくさんの喜びのお声を頂くことができました!!皆様ありがとうございました 😛 

 

あ。最後に念のため言わせていただきますと、「くまもと夏野菜使った」料理講習会でございました。

その他、ベジフルスタジアムでは毎月第3土曜日(9時~12時)は「ベジフル感謝祭」を開催しております。

今回のような料理教室のほかにも、野菜・果物の即売会やガラポン抽選会などを毎月開催しておりますので、是非皆さま遊びに来てください 😛  😛  😛 

 

コメント(0)

ベジフルスタジアムからお届け!夏休み企画「くまもと夏野菜を使った親子料理教室」

2017年08月23日(水) 14:18

よかとこ熊本!よかとこ九州!!

 

 

福岡出張所から、久しぶりの投稿になってしまいました。

 

 

福岡は天気が崩れることもあまりなく、夏らしい暑い中ではありますが、影に入ると心地よい風もあり夏を満喫しているところでございます。

 

今回は、2日間に渡って、ベジフルスタジアムにて熊本県産夏野菜を使った料理教室を行いましたので、まずはその1日目「親子料理教室」の模様をご紹介します。

 

 

     

福岡県、アイランドシティ内にあるベジフルスタジアム(福岡大同青果㈱)

 

 

 

まず1日目に開催されたのは、夏休み企画「くまもと夏野菜を使った親子料理教室」!

 

充実した設備を備えたベジフルスタジアム調理室にて、9組の親子が参加し「夏野菜パワー★ひまわりデコカレー」を楽しく作りました。

 

 

今回メニュー考案及びご指導・ご協力いただいたのは野菜ソムリエや食育マイスターの資格をもつプロの方々。

料理の知識・腕前はもちろんのこと、トーク力もプロ級です!

 

料理に入る前にまずはお勉強 😕 😕  栄養のお話などわかりやすく教わります。

 

また、クイズ形式で楽しくお勉強 😉  食育♪食育♪♪

料理に入る前に包丁の使い方も教わります 💡

 

 

お勉強もしたところで。。。

 

 

教わったら早速実践!  親子で協力して野菜をカット!みんな上手です 😀 

 

 

 

親子で協力しながら野菜たっぷりのカレーを作ってます!  

 

 

 

見事!夏にぴったりな、とってもかわいらしいデコカレーが完成しました~ 😆  😆  😆 

親子で一緒に作ったかわいいカレー。皆さんとても上手に出来ました。

 

 

終了後のアンケートでは、

「クイズがあったり栄養の話もあり、先生の野菜の話もおもしろく楽しく勉強させていただきました。」

「普段子どもと料理をする気持ちの余裕がないので、とても良い楽しい時間を過ごすことができました。」

「親子でとても楽しく料理できました。子どもも自分で作った料理はとても美味しかったようです。」

 

など、親子で楽しい時間になったようです 😮 

 

 

最後はみんなで集合写真 🙂  みなさん良い笑顔です 😛  😛  😛 

 

 

 

次の投稿では、翌日開催された「くまもと夏野菜を使った本格フレンチ!ベジフルクッキング」の模様をお伝えします!!

プロ直伝!家庭でも作れる本格フレンチ!!

ホテルオークラ福岡よりシェフをお呼びし、熊本の夏野菜を美味しく料理していただきました 😛  😛  😛 

 

コメント(2)

3県合同トマト試食会

2012年12月18日(火) 12:19

こんにちは。久々の投稿です。

本日、福岡大同青果にてトマトの消費拡大を図ろうとハウス食品様のご協力の下、九州の3県連合同(JA熊本経済連、JA全農ふくれん、JA宮崎経済連)でトマトの試食会を行いました。

試食メニューは「トマトチャウダー」。まろやかな味わいで子供から大人まで美味しく頂けますし、温料理ですのでこれからの季節にはピッタリですよ。

年明けから3県連にて九州管内の店舗で試食宣伝会を実施しますが、本県については来年の1~2月にかけて福岡・熊本県内のお店で開催しますので、是非「トマトチャウダー」をご賞味の上、熊本産トマトをよろしくお願いします。

 

コメント(3)

「熊本経済連×カゴメ」コラボ企画

2012年09月10日(月) 13:51

こんにちは。9月に入り暑さも和らぎ過し易くなりましたが、福岡では夕立が多く傘を手放せない日が続いています。

さて、熊本県の夏秋野菜が旬を迎えておりますが、本県産のトマト、ナスとカゴメ商品を用いて試食販売を行っております。

先日、お店に伺い「トマたま炒め」を試食しましたが、まろやかで甘酸っぱくとても美味しいですよ(ご飯にかけてGOOD)!!

←試食の「トマたま炒め」

これから9月下旬まで福岡県内の店舗で試食宣伝会を実施しますので、是非ご賞味していただき、「熊本の野菜」をよろしくお願いします。

コメント(1)

夏秋野菜販売対策会議を開催

2012年06月28日(木) 15:04

こんにちは。福岡出張所の大野です。

初めてブログを書きました。文章を書くのが苦手ですが、頑張りますのでよろしくお願いします。

さて早速ですが先日、福岡で本県の夏秋野菜消費地会議を開催し、市場関係者を交え情報交換を行いました。

今年は作柄も良く品質の高い品物が期待されます。

店頭で熊本産の野菜を見られましたら、是非ご賞味下さい。

 

コメント(2)

博多座くまもとフェアー

2012年03月02日(金) 19:09

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

本日、博多座に行ってまいりました。(仕事でです!!!)

 

何しに行ったのかと言いますと、熊本をアピールするため、熊本の物産品を販売してまいりました。

↑こんな感じのブースとなっております。

 

今回はいろいろな物を販売したのですが、なかでもトマトが結構売れて驚きました。今回持ってきていた品物がすべて売れるという盛況ぶり!まさか博多座でこんなにトマトが売れるとは正直思っていませんでした。

 

今回もいろいろな発見があった熊本フェアーとなりました。

コメント(2)

トマトチャウダー

2012年02月24日(金) 09:37

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

どうもです。

本日、福岡大同青果の場内にて、ハウス食品さんと全農ふくれんさんと共同して、トマトの試食宣伝を行いました。

 

 

今回の試食宣伝のメニューはハウス食品さんのトマトチャウダーを使用したのですが、これが好評であっという間に無くなってしまいました。トマトチャウダーって何???って思う方が大半でしょうが、簡単に言うと、具だくさんスープのことです。

 

↑このような感じで、仲卸さんにも大好評の試食会となりました。今後も、このようなトマトの試食提案をしていくことで、トマトの消費拡大に努めていきたいと思います。

コメント(0)

パッケージセンター

2012年02月02日(木) 10:50

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

ご無沙汰しております。

久しぶりの投稿となりますが、つい先日、福岡県の八女市にあるパッケージセンターの視察を行いました。

ここのパッケージセンターには1年を通していろいろな品目を取り扱っているそうで、主な品目としてはいちご・いちじく・ぶどう・すももなどがあるそうです。

今の時期はイチゴがメインとなっており、日量2~3トンの持込があるそうですが、今年は昨年に比べると1トン程度少ないということでした。

奥に進むと広い作業場があり、↑のような感じでパック詰めを行っております。12人で1班となっており、視察時には8班での作業となっておりました。

 

いちごの生産において、最も労力と時間を要するパック詰め作業をパッケージセンターが代行することにより、生産者の労力の軽減、そしてパッケージセンターを利用することで発生した余力を栽培管理にまわすことで品質向上・生産活動の維持ができるということで年々利用者は増えているそうです。

 

福岡県はいろいろ競合する品目も多いですが、学ぶこともいろいろあり、今回は充実した視察となりました。

コメント(0)

2011年12月22日(木) 10:15

※この記事は旧担当者(三池)の記事です。

つい先日にはなるんですが、福岡大同青果の場内にて 三県合同(熊本・宮崎・福岡)で

トマトキムチ・すき焼き鍋 の試食会を行いました。

 

 

ここ数年で、だいぶトマト鍋も定着してきているようで、飲食店でもメニューに載ってたり

スーパーでもトマト鍋用のスープが並べられるようになりましたね~。

このような試食会で、料理提案することによって、新たな需要が生まれ、ヨーロッパ並みに、日本も

トマトを消費するようになればいいなと思います。

 

因みに、世界の国民1人あたりのトマト消費量は、ギリシャが1位で、1人あたり年間140kg、以下、リビア・エジプト・イスラエル・レバノンなどの地中海沿いの国で、イタリアは世界6位で1人あたり年間75kg。そして、日本は1人あたり、年間わずか9kgみたいですね。(国連食糧農業機関統計より)

 

まだまだ、日本もトマトの消費を伸ばせるんじゃないでしょうか。

 

 

コメント(2)